個室パーソナルジムを開業するためにオススメなパワーラックや機材をまとめてみた

パーソナルトレーナーになりたい

僕が独立したての当初、パワーラックや機材選びにめちゃくちゃ時間をかけてました。

何故なら資金もほとんどないため、失敗が許されないからです。

当時は耐久性や使用感をまとめたサイトはあったんですが、個室ジムはどんな機材を使っているのかを解説してるサイトはありませんでした。

今思うと失敗だらけで、後々これにしとけば良かった…と思うことが結構あります。

そこで今回は、そんな失敗をこれから独立するトレーナーにして欲しくないため、どんな機材やパワーラックを選ぶと良いのかをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

パワーラック

大手ジムや高級路線のジムは、TUFFSTUFFマシン公式通販サイトで販売されているTUFFSTUFF(タフスタッフ)CPR-265 パワーラックを使うことが多いです。(上記リンクから画像の赤丸印から機材の購入サイトへ飛べます)

最初にRIZAPが使い出したから真似したのでしょう。

ただこのパワーラック、耐久性など、高品質ではあるんですが、とにかく値段が高い。

そのため資金のないジムは、5万円台のパワーラックを設置しているところもあります。

しかし安っぽさがどうしても残るので、格安パワーラックはあまりオススメしません。

パワーラックを購入する上で、一番重視することは、安全性、次に見栄えです。

その両面を意識するのであれば、TUFFSTUFFマシン公式通販サイトで購入できる、POWERTEC(パワーテック) WB-PR16 パワーラックがオススメです。

なんと言っても耐久力が高く、価格も税抜115,000円と約半額。

タフスタッフのパワーラックを買うよりもこのパワーラックに、

POWERTEC(パワーテック) WB-LTO15 ラットタワーオプションをつけたセットの方が良いですね。

種目のバリエーションにかなり差がつきますからね。

あとそれ以上にプレートをつけておくことができるパーツもあるので、タフスタッフを選ぶ必要があまりないでしょう。

2 ベンチ台

ベンチ台は直接お客さんに触れるものなので、パワーラック以上に値段をかけても良いですね。

オススメは、TUFF STUFF タフスタッフ DXマルチパーパスベンチ CDM-400 腹筋台が良いでしょう。

インクライン系の動作もでき、耐久性もあるので第一候補としてオススメです。

3 バーベルやシャフト

バーベルはIVANKO OLYMPIC EXERCISE BAR OT-20 スタンダードオリンピックバーが値段や使い安さの面でオススメです。

通常は、IVANKO SROEZH 125kgセットφ50mmオリンピックラバー イージーグリッププレートこの辺りを購入する人が多いですが、実際値段が高いため、もう少し安い、IVANKO SOMEZ 125kgセットφ50mmペイント イージーグリッププレート でも良いでしょう。

何故なら付け替えはトレーナーが行いますし、落とす危険性もないからです。

さらに安い商品であれば、【Φ50mm高品質バーベルプレート】IVANKO(イヴァンコ)社製エクササイズプレートオリンピックペイントプレート 20kg OMK-20 がオススメです。

持ちづらい以外は高品質なので、正直最初から全てこれで統一したかったと正直今では思いますね…

ただし絶対落とさないことです。

4 その他

その他の設備で重要なのは、ラックの下などに敷くマット類でしょう。

下記のイヴァンコ性のマットは頻繁に使われますね。

確かに良い製品ではあるんですが、正直価格が高い。

そこでオススメするのが、下記の製品です。

この製品は価格的にも安い上に高級感もあるのでオススメです。

以上がパーソナルジム開業にあたって揃えておいた方が良い機材です。

サポートも含め、オススメの機材が購入できるショップはやはりこのフィットネスショップ公式通販が一番良いですね。

この記事は他にも必要な機材があればどんどん更新していきますね。

ちなみに、上記のラックより強度が高くて、高級なパワーラックやハーフラックを同じ値段ぐらいで輸入販売しています!

さらに、上記のバーベルやプレートと同程度かそれ以上の品質のものを、3分の2程度の価格で販売できます。

例えば下記のようなフルスタック装備の機材は、通常120万円〜150万円ほどしますが、60万〜80万円で販売できたりもします!

ただ少しネックなのは、配送までに1ヶ月ほど掛かってしまうことです。

それが大丈夫であれば本当に驚くほどの価格で、最高級マシンが手に入ります。

安い理由ですが、ブランドのロゴなどが入る前の状態で輸入するからです。

つまりノンブランド品のため、品質そのままで機材を手に入れることができ流のです。

もし気になる方は、お問い合わせまでご連絡下さい。

送信できない場合は、メールアドレスにご連絡下さい。

bodymakegym.pleate@gmail.com

コメント