日本人女性がスクワットチャレンジに失敗してしまうたった1つの原因とは?

スクワットする女性 女性のボディメイク

数年前、お尻が引き上がって綺麗になると話題になったスクワットチャレンジ。

試してみた方も多いのではないでしょうか?

11856767_696687563771043_1193287424_n

こんな感じの画像ですね。

しかし日本人の女性には少し合わないという面もあり、日本ではあまり流行らず...

今回はその辺を解説するとともに、正しいスクワットチャレンジを解説していきます!

スポンサーリンク

なぜ日本人女性に合わないのか。

gf01a201503290500

それは...

自然に前腿に負荷が入ってしまうから。

つまりどういうことでしょうか。

恐らくここで「あー確かに」と思った方もいるでしょう。

元々男女問わず日本人は、体の前面が発達しやすいと言われています。

胸の筋肉や太ももの筋肉なんかが代表的ですね。

それに比べ、アジア系以外の人種は背面が発達しやすいと言われています。

背面の筋肉を使う競技である、バスケや陸上短距離を思い出して見ると人種の差がわかるかもしれません。

つまり同じスクワットを行ったとしても、日本人は大腿四頭筋である前の腿が発達してしまうのです。

海外の方はお尻に入りやすいので、同じスクワットをやってもお尻がどんどん発達していきます。

この原因がわからずに無闇に形から入ると、脚だけ太くなるという自体に陥りやすいです。

ではどうすればいいのでしょうか?

脚幅を変えたスクワットでチャレンジ!

54760668858207b53f00362e55b7d465

スクワットの脚幅を大きく広げたワイドスタンススクワットを行うとお尻に入りやすいです。

やり方は、

  1. 脚幅を肩幅より2歩分広くとる
  2. 膝がつま先と同じ方向を向くようにお尻を太ももより下まで下げる
  3. お尻を締めるようにして元の位値まで戻る

この方法でワイドスクワット行うと、お尻に効く感じがわかるはずです。

これで30日間、あとは続けるだけですね!

美尻を目指して是非チャレンジしてみてくださいね。

お尻のトレーニングに関しては、この記事に詳しく書いてあるので、ぜひ参考にして下さいね。

お尻を鍛えてヒップアップ!女性にオススメの筋トレとは?

女性の代謝アップやボディメイクをいとも簡単に実現してしまう、パーソナルジムPleate。

気になる方は、ぜひ一度カウンセリングにいらして下さいね。

ボディメイク専門のパーソナルトレーニングジム

 

新宿駅・横浜駅・立川駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

ブログ見たでコース料金3万円割引になります!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加

コメント

  1. 女性向けのダイエット・筋トレ・ボディメイクを全てまとめてみた。 | | BodyMake GYM Pleate より:

    […] この記事を読む […]