スクワットの種類をまとめてみた

筋トレノウハウ

「人生に悩んだらスクワットをしろ!」

そんな言葉を、ここ最近聞くようになりました。

確かに筋トレの中でも、キングと呼ばれるだけあり、最強の種目だと考える人も多いです。

ただ実はスクワットといっても、種類が結構あり、どれを行えば良いのか初心者は迷ってしまいますよね。

そこで今回はそんなスクワットの種類を、簡単にまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

スクワットのしゃがむ深さ

スクワットのしゃがむ深さには3種類あり、

  • クォータースクワット
  • パラレルスクワット
  • フルスクワット

よくジムなどで最初に指導されるスクワットは、パラレルスクワットと呼ばれています。

パラレルスクワットとは、太ももの骨である、大腿骨が床と平行になるまでしゃがむスクワットです。

「地面と太ももが平行になるまでしゃがんで下さい〜」

なんて指導をされたことがあると思います。

次は、クォータースクワットですが、このスクワットはパラレルよりも浅い位置までしゃがみます。

高重量を持ってドヤりたい人は、このクォータースクワットが好きみたいです…

最後のフルスクワットは、股関節が膝よりも下にくるように深くしゃがみます。

スポーツ選手は、フルスクワットがオススメですね。

スポーツで最も大切だと言われている、お尻の筋肉を使うことができるからです。

クォータースクワット以外は、満遍なく下半身を鍛えることができます。

足幅

さて次に見ていくのは、スクワットの足幅です。

これはまた3種類あり、

  • ワイドスタンス
  • ミディアムスタンス
  • ナロースタンス

足幅を大きく取るワイドスタンスは、内ももである、内側広筋に効きます。

ミディアムスタンスは少し足幅を開きます。

一番力が出しやすいスタンスと言われていますね。

主に、大腿四頭筋や大殿筋に効きます。

最後、ナロースタンスは少し特殊で、この足幅を普通のスクワットの足幅だという人も多かったりします。

個人的には、ハムストリングスに結構効きますが、大腿四頭筋を狙う場合に行います。

バーの担ぎ方

最後はバーの担ぎ方によって、スクワットの効き方が変化します。

これは主に2種類あり、

  • ローバースクワット
  • ハイバースクワット

ローバースクワットはバーの担ぐ位置を三角筋下部あたりに担ぎ、親指をバーにかける方法です。

主に背面のハムストリングスや大殿筋を刺激したい場合に使います。

ハイバースクワットは、普通の担ぎ方で、上体が垂直に近くなり、少し膝が出るような方法です。

大腿四頭筋をメインで鍛えたい時に使います。

図で言うと、右がハイバーで、左がローバーです。

一般的に指導されるようなスクワットはハイバー寄りなんじゃないでしょうか。

ハイバーを指導しているのに、お尻効かないですか?なんて言っているトレーナーがいたら変更した方が良いかも...

その他

基本的なスクワットの種類はこれぐらいですが、派生種目はたくさんあります。

  • フロントスクワット
  • ブルガリアンスクワット
  • スプリットスクワット
  • ジャンピングスクワット
  • シッシースクワット

他にもありますが、有名なのはこのぐらいでしょう。

これらの種目は普通のスクワットとは違った動作になります。

目的よって、スクワットのフォームを変え、思い通りの結果を出していきましょう!

今のあなたにオススメの記事はこちら!

休憩する男性

筋トレの効果的な方法!POF法を使った回数の決め方をご紹介!

筋トレで回数を決める時、何回行えば良いのか疑問に思うことありませんか? トレーニングを始めた頃は、10回×3セットや、8〜12回のあたりでギリギリ上がるかどうかの重量に設定している人が多いと思います。 ただ種目によっては […]

1件のコメント
大腿四頭筋

脚を太くしたい人必見!?大腿四頭筋を鍛えるフロントスクワットのやり方をご紹介!

太ももの前の盛り上がりをつけたい! 脚を太くしたい! ズボンをぴったりと履けるようになりたい! 上半身に比べて下半身が細くて情けなく感じる… 普段のスクワットではあまり効果が見られない。 重量が伸びない。

コメントなし
pullup

広い背中を手に入れる!広背筋を鍛えるチンニングのやり方をご紹介!

後ろ姿はやっぱり広い方がカッコいい!…けど鍛え方が分からない。 女性でくびれができないのは背中を鍛えていないから? 胸や肩、腕の筋肉はついて来たけど背中の発達がイマイチ…。 今回はこのような悩みや疑問を解決できる記事とな […]

1件のコメント
6パック

腹筋を肥大させる!最速でシックスパックを作る腹筋のトレーニング3種目をご紹介!

鍛えてるカッコいい男性のイメージと言えば、1番に思い浮かぶのは6つに綺麗に割れた腹筋ではないでしょうか! 女性であってもシェイプアップされたお腹はとても魅力的で憧れですよね! 今回は腹筋の構造と作用、 腹筋を肥大させる為 […]

1件のコメント
肩の筋肉

肩の筋肉を最も大きくする!?サイドレイズのフォームをご紹介!

「自分は肩幅が狭くて心なしか情けない気がする…」 「男らしい逆三角形の体になるにはどうしたらいいんだろう?」 そんな方に是非オススメしたい種目があります。 それは、、

1件のコメント
スクワット男女

初心者がやるべき正しいスクワットのフォームを徹底解説!

ダイエットを行う人や筋肉量を増やしてバルクアップしたい人など、 ボディメイクを行う全ての人が、まず初めにやるべき種目の一つであるスクワット。

1件のコメント

上腕二頭筋を効率良く鍛えられるアームカールのやり方や正しいフォームを解説!

誰もが憧れる、上腕二頭筋の盛り上がり。 そんな上腕二頭筋を効率よく鍛えることができる種目が、アームカール。 ジム初心者が良く行うことで有名な種目ですが、その大半はほぼ間違えたフォームで行なっているのが現状です。

2 comments

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加

 

コメント

  1. […] この記事を読む […]