パーソナルトレーナーを選ぶ時に重要な3つのポイント

パーソナルトレーニングとは
Personal trainer helping woman working with heavy dumbbells

今や知名度が上がりつつあるパーソナルトレーナー。

ダイエットや機能改善の効果を確実に出したいのであれば、パーソナルトレーナーを選んで間違いはないでしょう。

ただ料金がそれなりにするのも事実です。

もしあまり効果のないトレーナーを選んでしまったら後悔しますよね。

そこで今回はパーソナルトレーナーの内部事情を知っている私が失敗しないためのパーソナルトレーナー選びに重要な3つのポイントを解説していきます!

スポンサーリンク

1.パーソナルトレーナーの専門分野を知る

まずパーソナルトレーナーを選ぶ時に最初に気にしてほしいのが、そのトレーナーの専門分野が自分の希望している分野と合っているかどうかです。

例えば怪我のリハビリを希望しているのにダイエット専門のトレーナーを選ぶのもおかしいですよね。

中華専門の料理人にフランス料理を作ってと言っているようなもんです。

なのでまずはそのトレーナーの専門分野が自分の希望と合っているかどうかが最初のポイントになります。

2.個人か大手か

次に最近多い大手のパーソナルトレーニングジムのトレーナーかフリーで活動しているトレーナーかで見ていきます。

私がオススメするのはやはりフリーのパーソナルトレーナーです。

なぜならフリーで活躍するトレーナーはお客様がつかないと食べていけなくなるため、結果を出すことに貪欲だからです。

フリーで活動している人は知識や技術の向上に物凄く力をいれているんですね。

ということは結果にも繋がりますし、本気度が違うはずです。

フリーで本気じゃなきゃそれはそれでどうかとは思いますが…

大手のジムも本気のトレーナーがいない訳ではありません。

ただ働きアリの法則で2:6:2の割合でダメなトレーナー、普通のトレーナー、良いトレーナーに分かれます。

この2割の良いトレーナーに出会う確立はとても低いと思いませんか?

例えば1000人のトレーナーがいたとして、200人優秀なトレーナーだとします。

店舗数が全国50店舗と仮定します。

1店舗につき4人の優秀なトレーナーがいることになります。

つまり店舗のトレーナー20人のうちの4人ということは5人に1人の割合で優秀なトレーナーがいるわけです。

5回通って1人ですから、例えば一回入会するあたり30万だとして、30万×5回=150万円かけてやっと出会うみたいな感じです。

馬鹿にならないですね。

このことから優秀なトレーナーに出会うのは少し難しいです。

ただ大手のジムはシステムがしっかりしているというメリットがあるので、そこをどう捉えるかです。

これらのことを踏まえると、最初から優秀なフリーのトレーナーを選んだ方が良いのではないでしょうか?

3.やはり最後は人柄

最後のポイントは人柄です。

これは当たり前だろと思われるかもしれませんが、トレーナー選びでは一番重要だったりします。

なぜなら楽しくトレーニングを行っている方はやはり結果も出やすいんですね。

いやいやトレーニングをしている方は結果もイマイチになりやすいです。

さらにトレーナーの人柄も悪ければ結果なんて出ないですよね。

なぜ結果が出なくなるかというと、トレーニングをするという行為自体がストレスになり、ストレスホルモンであるコルチゾールを生むことになるんです。

コルチゾールについてこのブログでもたくさん伝えてきましたね。

コルチゾールは体作りにとって最大の敵です。

これをなるべくださないようにすることがとても大事なんですね。

なので人柄良く、相性が合えば楽しくトレーニングができ、技術がそこまでなくても結果が出たりします。

4.ポイントをまとめると

ここまでのポイントをまとめます。

  • 専門分野を調べる
  • 大手か個人かで選ぶ
  • 最後は人柄をみて判断する

これらのポイントをみればそうそうトレーナー選びを間違えることはないでしょう。

あとは自分自身がパーソナルトレーナーにどういったことを望むのかを明確にするとことです。

結果重視なのか、楽しさ重視なのかを自分の中での優先順位を決めることが大事になってきます。

その点私のジムはオススメですよ!笑

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう