これから一生太らないために気をつけることをまとめてみた

ダイエットの方法

こんにちは。

今回はダイエットの方法ではなく、この先ダイエットをすることがないよう、肥満予防について書いていきます。

太ってしまった方が少なくなると、私のようなダイエットを専門としたパーソナルトレーナーの仕事が減りますが、世の中の肥満を解消できるのでそれはそれで嬉しいです。

なのでこの記事をみて、今痩せている方やダイエットが終わった方はこの先太ることがないように参考にしてください!

スポンサーリンク

基本的にはこの3つ

まず太らないために重要な、

  • 食事
  • 運動
  • 睡眠

この3つと上手く付き合うことが大前提となります。

ただダイエットのようにストイックに食事管理や激しい運動をするのかというとそうではありません。簡単に少し意識するだけで大丈夫なんです。

では早速どういったことをするのか解説していきます。

食事

lgf01a201501150200

食事で気をつけることはシンプルです

  • 加工食品をなるべく摂らないようにし、できるだけ自然食品から摂取する

たったこれだけです。

これだけで急速に体重が増えることはなくなります。

この事に関連性のある研究①を紹介します。

研究の概要は過去のダイエット法を調べて最も健康に良いダイエット法はないかを調べたんですね。

調べたダイエット法は、

  • 低炭水化物ダイエット:炭水化物を制限する
  • 低脂肪ダイエット:脂肪を制限する
  • 低GIダイエット:血糖値を上げにくい食事をとる
  • 地中海ダイエット:地中海式の食事をベースに、野菜・オリーブオイル・フルーツ・シーフードを豊富にとる
  • バランスダイエット:活動的に暮らすために必要なだけの栄養素をとる
  • パレオダイエット:狩猟採集民の食事をベースに肉と野菜を豊富にとり、精製穀物はひかえる
  • その他、流行のダイエット全般:グルテンフリーとかロウフードダイエットとかマクロビとか
  • ベジタリアン:おもに野菜だけを食べる

などで、更にかなりの量の論文も調べたんですね。

その結果研究者は、基本的な部分は一緒であると結論づけました。

さらにこの結果から導き出したポイントは、

  1. 自然のままの素材から作られた、加工のレベルが低い食べ物ほどよい
  2. 野菜が多い食事ほどよい
  3. 肉・魚・乳製品の質は、動物たちの生育環境に大きく左右される

とのこと。

これら結果に研究者の見解を加えると、

  • 砂糖や小麦は悪ではない
  • 未加工食品を食べると勝手に三大栄養素が働く
  • カロリーよりもカロリーの質に気にした方がいい

だそうな。

つまり加工食品を摂らなければ自然に健康体でいられるんです。

たったこれだけで太らない体になるんですね。

私自身加工食品でもなんでも食べて増量した時と、自然食品で増量した時とでは、体の調子や脂肪の付き具合が全然違ったのを思い出します。

この少しのことを守るだけで、太ることはなくなっていきます。

運動

diet-women14

運動に関しては、これもまたシンプルです。

  • 毎日20分ほど筋トレを行う。

これはあくまで運動を健康のために行うことに対する目安です。

なぜ筋トレなのかというと、この記事で書いてある通り、有酸素だけだと色々なデメリットがあるからです。

なので筋トレの方が良いんです。軽い筋トレを行うだけで、今の筋力や体型は維持できます。

具体的な方法についてはまた後日記事にします。

睡眠

lgf01a201412231000

睡眠は一番おろそかにしがちですが、食事と運動と同じくとても重要です。

睡眠があまり取れてない人はストレスホルモンである、コルチゾールが増えて太りやすくなります

そればかりかホルモンバランスも崩れていくため、ストレスで過食になってしまったりと悪循環のはじめの一歩にもなりかねません。

なので最低でも6時間の睡眠は確保しましょう。

ベストは7時間半とされています。

7時間半の睡眠が取れている人は寿命も長い傾向にあるとか。

睡眠はとても重要なので意識してみてください。

 まとめ

これら3つを少しでも意識するだけで太るということはなくなります。

逆にこの3つと逆のことをすると太るということです。

太ってきたなと感じたら一度生活を見直してみて、当てはまってないか確認してみて下さいね!

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加