クリロナの腹筋は腹筋をしたから割れたわけではない

ダイエットの方法

つい先日TVをみていたところクリスティアーノ・ロナウドことクリロナが日本のバラエティ番組に出演していました。

このことに関して批判が殺到しているとか。

まあそのことはおいておきます。

ちなみにクリロナを知らない方にざっと説明すると、

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロOIHCristiano Ronaldo dos Santos Aveiro[2]1985年2月5日 – )は、ポルトガルフンシャル出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラレアル・マドリード所属。ポルトガル代表。ポジションはフォワードミッドフィールダーCR7と略して表記されることもある[3]

2000年代後半から現在に至るまで世界最高のサッカー選手の1人であるとされる。所属した3チーム全てでリーグ戦、カップ戦で優勝を経験し、UEFAチャンピオンズリーグを3度制覇。プレミアリーグで1度、リーガ・エスパニョーラで3度、UEFAチャンピオンズリーグで4度得点王を獲得し、バロンドールを3度受賞するなど数々の栄誉を手にした。また、プレミアリーグのシーズン最多得点記録、UEFAチャンピオンズリーグのシーズン最多得点記録などで、数々の得点記録を打ち立てている[4]サッカーポルトガル代表では主将を務めており、同国代表の歴代最多得点記録の保持者であると共にUEFA欧州選手権の通算最多得点記録保持者でもある。

なお名前はクリスティアーノ・ロナウドが個人名で、イベリアポルトガル語での標準的発音では「ロナルド」に近い。

出典:Wikipedia

サッカー界でめちゃくちゃ凄い人であります。

それで今回はそのTV番組で腹筋がかなりクローズアップされてたんですが、その腹筋は腹筋運動だけでは手に入らないということを解説していきます。

スポンサーリンク

スポーツ選手の腹筋

68a4a4c4

腹筋は過去の記事でも解説した通り、元から腹筋のブロックが厚い人とそうでない人でトレーニング仕方が違うということをお伝えしました。

腹筋のブロックを厚くする方法を実践しているボディビルダーの方々は、ちゃんと腹筋がゴツゴツして割れていますよね。

パーソナルトレーニングを受けたり、本格的にトレーニングしないと難しいため一般の方々には少々敷居が高いです。

ただ唯一一般の方でも目指せる腹筋はクリロナのようなスポーツ選手型の腹筋です。

というのもスポーツをしている人の腹筋って比較的ゴツゴツしやすいんですね。

それはなぜかというとスポーツの様々な、外旋、内旋運動や腹筋の伸長収縮が腹筋を強くするからです。

これは走るという動作が多い種目の方がこの傾向は強いです。

今まで見てきたなかで、スポーツをずっと現役でやっている人とやっていない人とでは腹筋のブロックの厚さが違うことがとても多かったんですね。

このことからただの腹筋運動をするよりかは、何かのスポーツをやった方がそこそこの良い腹筋が手に入るんじゃないのということです。

クリロナも毎日2000回腹筋やっているんですかという質問に、そんなやってないと言っていましたからね。

それでもクリロナの腹筋には届かない

ただスポーツをしたとしてもクリロナの腹筋を手に入れるのは難しいでしょう。

なぜならサッカー界でトップの実力があるということは、それ相応のフィジカルも必要になってきまよね。

なのであの腹筋はクリロナだからこそ手に入れられた腹筋なんです。

少しスポーツをやる程度ではあの腹筋を手に入れることは難しいでしょう。

ただあそこまではいかないにしろ、スポーツをやることで腹筋は間違いなく変わってきます。

あの素晴らしい腹筋を手に入れたい方はスポーツを本格的に始めるかトレーニングで、しっかり腹筋を肥大させていきましょう!

まとめ

クリスティアーノ・ロナウド選手も腹筋以外の運動をやっています。

ここまでの体系に仕上がるのはやはりBig3賜物です。

皆さんも腹筋運動ではなくBig3を取り入れてみてはどうでしょうか!

そして、クリロナを目指すための食事はこちらの記事が参考になりますよ!

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加