副業でパーソナルトレーナーは稼げるのか?副業で活動するために必要な1つのこと

パーソナルトレーナーになりたい

こんにちは。

堂下です。

最近トレーナー育成事業を行う中で、こんな質問が。

「副業でパーソナルトレーナーをやりたいんですが、儲かりますか?」

僕は、「あくまで副業の一環としてやるなら儲からないよ」と伝えました。

正直、相手の頭の中は?だらけでしょう。

ただしっかり稼いでいるトレーナーからすると、「そりゃあそうじゃ」とオーキド博士ばりに頷くと思います。

そこで今回の記事は、副業パーソナルトレーナーとして活動する際の注意点を解説します!

スポンサーリンク

好きなことで、生きていく

このキャッチコピーを受けて、ユーチューバーのような仕事が流行り、好きなことを仕事にする人が増えています。

そんな中、パーソナルトレーナーはRIZAPの影響もあってか、えらい人気です。

ただ底辺ユーチューバーの実情を見たことがあると思いますが、同じくパーソナルトレーナーも、やはり甘い世界ではありません。

正直8割のトレーナーはアルバイトと変わらない収入しかないです。

しかも本業で。

ここまで聞くと、「うわ〜副業でなんて全然稼げなさそう…」と思うかもしれません。

しかし、とある一つのことを意識するのであれば、むしろ副業でパーソナルトレーナー活動した方が良いのではないかと僕は考えています。

副業だから手を抜いて良いわけじゃない

副業だろうが、本業だろうが、週末起業だろうが、成功する人もいれば、しない人もいます。

なぜそのような差が生まれるのかと言うと、情熱』があるかどうかが関係してくるからです。

「副業程度でいいや」と言うような気持ちだと、結果が出ません。

本業があったとしても、本業と同じかそれ以上の情熱で取り組んでいる人は、副業だろうが、結果が出ます。

例えば自分が美容室に通っているとして、副業で情熱を持ってる人と、本業でやる気のない人のどちらに切ってもらう方が良いですか?

お客さんというのは、そういった些細な心情を感じ取ってしまいます。

本当に情熱を持ち、一生懸命に働いている人を見ると、お仕事を依頼したくなりませんか?

副業だろうがこういった情熱があれば、しっかりと売上が上がりますよ。

副業から複業へ

情熱が大切だということは、わかって頂けたと思います。

ただ副業の場合、あと少し付け加えておきたいことがあります。

それは、個人的にオススメなのが、副業ではなく、複業という意識を持つことです。

つまり本業と同じように、取り組めるかどうかがポイントになってきます。

兼業とも言えるかもしれませんね。

本業と副業の両方を全力で取り組むと、相乗効果で加速度的に収入が上がることもあります。

例えば本業が保険の営業だとすると、営業技術が上がり、パーソナルトレーニングの契約が取れるようになるとかですかね。

どんなことでも、一見関係ないようで繋がっています。

スティーブ・ジョブズの有名な言葉で、「点と点が線になる」というやつですね。(ちょっと使い方違うかも?)

最後に

ここまでのことをまとめると、

  • 情熱を持ってやれ!
  • 副業ではなく、複業の意識を!

比較的リスクが少ないとされるパーソナルトレーナーですが、実はそうでもないです。

月100万円目指そうとして、初期投資に費用をかけ過ぎて、返済できなくなり…なんて人もいます。

そのため上記の意識を持って、最初は副業から始めることをオススメします!

基本は小さなところから大きく展開することがビジネスの基本です。

これが一番堅実で、成功しやすいかなと。

ただどちらにしろ集客の技術が絶対に必要になるので、学びたい方は下記の無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

コメント