お尻を鍛えてヒップアップ!女性にオススメの筋トレとは?

水着の女性 女性のボディメイク

女性が筋トレを始めるとき、一番鍛えたい部位に上がるのが、お尻。

綺麗にヒップアップされたお尻は世の女性の憧れです。

今回は女性にオススメのお尻を鍛えるトレーニングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.スクワットは効果があるのか?

結論から言いますと、人によっては効果があります。

というのは、その人の骨格によって効果が違ってくるからです。

お尻を主動として使う方は、ヒップアップにとても効果ありますが、前の腿に効いたりなど、違う部位に効いてしまう方は他の種目に変更するか、フォーム端正をする必要があります。

なので難易度が高く感じますが、誰でもできるフォームを変形したスクワットをご紹介します。それはワイドスタンスのスクワットです。

54760668858207b53f00362e55b7d465イメージとしてはこの写真のようなフォームを意識しましょう。

足の幅を肩幅よりも大きく広げ、更にお尻を床に着くぐらいしゃがむスクワットです。

このスクワットはどんな人でもお尻に効くスクワットと言えるでしょう。

2.お尻の最強種目ヒップスラスト

20160614_869870

この種目は初めて見る方も多いと思いますが、お尻を鍛えることに特化したヒップスラストという種目です。

動作自体はとても簡単です。

女性でもある程度高重量が扱えるのと、お尻がどんどん発達していくので、最近に人気が出ています。

動作としては画像のような姿勢になり、肩甲骨のあたりまで横にしたベンチ台に乗っかかります。

そこからお尻を締めるようにして、バーベルを持ち上げます。

その後、バーベルを床ギリギリまで下ろし、また同じ動作を繰り返します。

Woman doing fitness exercise

最初は何も持たずに行えるヒップリフトを行って行きましょう。

慣れてきたらバーベルを使い、ヒップスラストに移行していきます。

3.一番キツい!?ブルガリアンスクワット

e1441115065670次にお尻に効く種目はブルガリアンスクワットという種目。

これは片足ずつやるので、あまり重たいものを持ったりすることなくお尻にしっかり効きます。

なのでお家でもできるので、積極的に行っていきたい種目ですね。

まず写真の左の姿勢をような格好をとり、スタートポジションをとります。

そこから右側の姿勢になるんですが、この時にお尻が伸びることを感じられると良いです。

その後、かかとで地面を押して元の姿勢に戻ります。

1回行っただけでも、お尻にしっかり入るのがわかると思います。

まとめ

これらの種目を週に2回、15回、3セット行いましょう!

全て自重でできるので、家の中で空いた時間をみつけてやって見て見ても良いでしょう!

体質的にぺたんこだった、産後に元に戻らない、そんなヒップに関する悩みを解決できます。

是非取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加

 

コメント

  1. […] お尻を鍛えてヒップアップ!女性にオススメの筋トレとは? […]

  2. […] この記事を読む […]