【ファスティング】ダイエットに断食は効果あるのか?ネットの噂を専門家が解説!

ヨガのポーズをする女性 ダイエットの方法

 

最近多くの人が、ファスティングや断食をダイエットに用いるようになりました。

 

インターネットで”ファスティング” “断食”と検索すれば、

「3日間でマイナス〇〇キロ達成!」

「断食ダイエットで腸内環境が整って体調改善!」

「自律神経が改善され、ホルモンバランスが…!」

といったタイトルのブログが無数に出てきます。

 

「宿便の排泄!デトックス!」

「有害物質の排出!」

「肌が綺麗になる!」

「免疫力のアップ!」

「身体、本来の力が回復!」

などの効果、メリットがありますよ〜なんて書かれているSNSや、

 

サムネイルに、このような単語を並べている女性YouTuberが多く見受けられますが、、、

 

 

 

大体は嘘です!!!!!

 

 

 

 

↑↑↑

ダイエットHOW TOブログにこんな大胆に宣言してたら色んな方面から怒られそう…泣

 

 

もちろん事実として、体重が減るという事はあるのですが、その減らし方には、いくつかの問題があります。

 

効果に関しては、ファスティングや断食によるものではなかったり、全く真逆の事が書いてある事もしばしば…

 

さらに、科学的な根拠も不十分で信憑性にかけます。

 

体作りのスペシャリストであるパーソナルトレーナーとして、皆さまに正しい知識を広める為に声を大にして、嘘!!!

と否定をしなければなりません!

 

今回は誤解を解くと共に、正しい知識を身につけて、ご自身のダイエットに活かして頂きたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

そもそも断食とは?[dt_divider style=”thick” /]

有名なものは、イスラム教徒が日の出から日の入りまでの半日間断食するラマダーンが挙げられます。

 

仏教では僧侶の修行として、煩悩を無くす為に断食を取り入れたりします。

 

断食では食事を全く摂取せず、水分は摂って良い決まりです。

 

 

最近ブームのファスティング、断食と呼ばれるものは、大体、〇〇スムージーや、専用ドリンクなど使う物が多く、なにかしらの飲み物は摂れるそうです。

 

 

ここまでで最近のファスティング、断食の定義が分かったところで、この方法がなぜいけないのかを解説していきます!

 

 

ファスティング、断食の欠点dt_divider style=”thick” /]

 

まず、始めにツッコミたいのが、「飲み物からカロリーを摂取してるやん!!!」という事です!

 

スムージーやら専用ドリンクには、カロリーが含まれているので、もはやファスティングでも断食でもありません。

 

これは他のダイエットにも共通して言えますが、ジュースやお酒は基本的にカロリーがあって、しかも高カロリーな事は認識して欲しいです!

 

水やお茶以外は、全てカロリーがあると思って貰って大丈夫です!

 

〇〇スムージーや専用ドリンクを用いるのは、一般の人が断食を取り組みやすくする為に考えられたものです。

 

個人的にまず気になったことでした。

 

 

ファスティングや断食は痩せない?

 

結論から言うと、ファスティングや断食ではほぼ痩せません。

 

何故か?

 

私達人類は、普段の食生活であれば糖質をエネルギー源にして、身体を動かし生活をしています。

 

そして糖質は、人間の筋肉や肝臓に溜め込む事が出来ます。

 

この時糖質1グラム当たりに、水分3グラムと結合してやっと溜め込む事が出来ます。

 

大人だと300g程度の糖質を溜め込む事ができるのですが、これに水分が結合するので300+900=1200g

1200g分無条件に体重が増える事になります。

 

断食では糖質は摂取しませんので、体内に溜め込まれた糖質のエネルギー源に使います。

 

使い切った状態では、逆に1200g分体重が落ちる事になるのです。

 

 

それに加えて塩分も水分に多く含んでいるので、その塩分も取らないことにより、体内の水分が極限まで減り体重が落ちているだけなのです。

 

これでは当然断食をやめて糖質や塩分を摂れば水分量も戻り、急にリバウンドしたかのように体重も戻ります。

 

 

そもそもダイエットの本質は体脂肪を減らす事で、体重を減らすことではありませんし、この作業に特にメリットは無いように思います。

 

 

とは言っても多くのメディアで、色々な効果が明らかになっていますよね。

今度はこちらの噂の真相を解明していこうと思います!

 

 

宿便!デトックス![dt_divider style=”thick” /]

 

腸内環境を綺麗に!などと言った理由で、断食を始めていく方もいらっしゃると思います!

 

確かに断食をすると黒い便が出た後に下痢が続きます。

その後、徐々に体が楽になる。

と言う一連の流れを指して

「体が健康を取り戻した!」

 

などと、こじつけて企業は宣伝するようです。

 

そして黒い便の事を”宿便”と呼び、これが出ることによってデトックスされたと思い込む方がほとんどだそうですが、

 

黒い便の正体は腸内細菌の死骸です。

 

腸内細菌と聞くと、「悪い細菌が死ぬなら良いことじゃん!」

と言う方もいると思いますが、腸内細菌には悪い物も存在すると言うことは、私達の身体にとって良い物も存在します!

 

断食によって、栄養を摂取出来なくなった腸内細菌はやがて死にます。

 

これが宿便となります。

 

この流れを見て、腸内環境が改善されたと言えるでしょうか?

 

もちろん普段の生活では絶対にならない事なので、改善されたとは言えません!

 

 

その他の効果の真偽[dt_divider style=”thick” /]

その他にも「肌が綺麗になる!」や「免疫力のアップ」も真っ赤な嘘です!

 

肌の成分はタンパク質ですし、免疫力も食べ物を摂取しないと弱まります。

 

 

ただ1つ「本来の身体の力が回復する」には正しくは無いですが、半分正解な部分もあって、

 

前述の通り、普段人間は糖質をエネルギー源にしますが、それが枯渇すると「ケトン体」というエネルギーを自身の体脂肪から生産する事が出来るようになります!

 

この糖質とケトン体のエネルギーの切り替わりの間、体調が優れなくなるのですが、ケトン体に切り替わるとメッキリ元気になります。

 

このタイミングで「本来の身体の力が回復する」と思い込むのです。

 

 

実際にケトン体を使う事を狙った、ケトジェッニックダイエットという方法も存在します!

ケトジェニックダイエットは痩せないって本当?具体的な食事方法について解説!

 

ただし!!!

ケトジェッニックダイエットは糖質を摂り始めると、エネルギー源がケトン体から糖質に再度切り替わるようになります。

 

ですので何日間かの断食を終えて糖質を以前と同じように摂れば、ケトジェニックはそこで終了となります。

 

まとめ[dt_divider style=”thick” /]

 

断食にはメリットが無く無意味で、やや似た要素を持つケトジェッニックダイエットは難易度が高い為、一般の方にはオススメをしません。

 

ですので、しっかりと計算されたカロリーと高タンパク低脂質高炭水化物の食事が最もボディメイクに適した食事法だと言えます。

具体的でオススメ!ダイエットの食事を初心者にもわかりやすく解説!

 

当ジムPleateは、効果の出ない方法ではなく、最も効果の出る方法を使っています。

だからこそ結果が出ます。

そんなパーソナルトレーニングを受けてみたい方はぜひご連絡下さいね。

 

 

 

新宿駅・横浜駅周辺で、パーソナルトレーニングを受けたい方必見!

糖質を食べながらキレイに痩せるパーソナルジム!

 

YouTubeチャンネルの登録もお願いします!

 

最新の理論や登録した方限定の裏情報を発信中!

友だち追加

 

コメント