昔は良かったと嘆いてる人は老害に一歩近づいてる

You are here: